地域とともに育む協同

JA三重中央について

ごあいさつ

この度、6月24日の第29回通常総代会で承認をいただきました新役員による理事会で、代表理事組合長に選任されました。

組合員の皆様から大きな責任を任されたものとして身の引き締まる思いであります。その責任の重さを痛感すると同時に全力を挙げて職務に邁進する決意で取り組みますので、皆様方のご指導ご支援を心からお願い申し上げます。

農業・農政面では、農業人口の減少や高齢化が進む中で、政府は農業を成長分野と位置付け、企業による農業参入や6次産業化が押し進められる一方、これまで十分な情報提供がないまま、日EU・EPA交渉が大筋合意に向かっているなど、情勢は一段と厳しさを増しています。

また、平成28年4月に改正農協法が施行され、特に事業運営について「農業所得に最大限の配慮をしなければならない」ことと明記され、今後JAは農業所得の増大や農産物販売高向上の取組みを行うことが求められています。また、平成30年産からは、コメの生産調整が見直されることから負の影響も懸念されます。

このような厳しい状況のなか、JA自己改革のもと信念と覚悟を持ち、地域に根ざした協同組合として、農業・地域社会に重要な役割を発揮し、健全な経営を継続し、地域になくてはならないJAを目指してまいります。

組合員の皆様の声を聞き、何が望まれているかを知り、喜ばれ信頼していただけるよう役職員一丸となり地域農業の発展、元気な地域づくりに取り組んでいきますので、ご支援を賜りますようお願い申し上げ、就任の挨拶といたします。

平成29年6月24日
三重中央農業協同組合
代表理事組合長 前田 孝幸

沿革

平成元年 2月 一志町農協・美杉村農協・白山町農協・久居市農協が合併し三重中央農業協同組合を設立
4月 株式会社Aコープいちし・同はくさん・同みすぎが合併し株式会社エーコープいちしを設立
8月 中古車センターオートパル竣工
平成2年 2月 オートザム久居竣工
7月 葬祭センター開設
平成4年 4月 愛称JA三重中央になる
平成5年 4月 新家野菜集荷施設竣工
平成6年 12月 地域農業総合管理施設竣工(農業管理センター)
平成7年 8月 (株)あぐりネット三重中央設立
平成8年 5月 グリーンンプラザ「ふれあいセンター」竣工
9月 JA三重中央野菜育苗センター竣工
平成10年 7月 精米センター竣工
平成12年 3月 自動車整備センター竣工
10月 あいけあセンター竣工
平成18年 7月 カット野菜工場(ベジマルファクトリー)竣工
平成19年 8月 JA葬祭「虹のホール」竣工
平成20年 10月 セルフ本店給油所オープン
平成22年 3月 生活センターオープン
7月 JA葬祭「虹のホール」別館竣工
平成25年 12月 あぐりネット三重中央・JA産直ひろばオープン
あいけあデイサービス開所
カントリーエレベーター竣工(麦乾燥施設増設)
平成26年 6月 久居支店新築移転オープン
10月 ベジマルファクトリー竣工(増築)
平成28年 4月 (株)アグリサポートだいち設立

JA三重中央概要

組合名 三重中央農業協同組合
所在地 〒515-2516 三重県津市一志町田尻595-13
連絡先 TEL: (代表)059-293-5000
FAX: (代表)059-293-5307
設立 平成元年2月1日
出資金 20億9,661万円
決算 3月
代表者 代表理事組合長 前田 孝幸
役員数 24名(理事19名監事5名)(H29年4月1日)
組合員
(H29年3月末現在)
正組合員数 6,362人
准組合員数 7,067人
組合員数 計13,429人
正組合員戸数 5,034戸
准組合員戸数 5,250戸
組合員戸数 計10,284戸
貯金残高 1,562億6,347万円(H29年3月末)
貸出金残高 370億3,055万円(H29年3月末)
長期共済保有高 4,149億6,621万円(H29年3月末)
購買品供給高 25億6,265万円(H29年3月末)
販売品取扱高 19億5,003万円(H29年3月末)
職員数 420名 (正職員286名、臨時雇用職員134名)
(H29年3月末)

組織構成図

組織構成図

ディスクロージャー

子会社の状況について

(株)あぐりネット三重中央

(株)エーコープいちし

(株)JAアグリサポートだいち

JA三重中央行動計画

人事労務基本方針

個人情報保護方針

反社会的勢力等への対応に関する基本方針

JA三重中央について