地域とともに育む協同

食農教育

地元農家やボランティアの方々、JA職員の指導のもと、昔ながらの手作業で田植えに挑戦しました。
泥だらけになりながらもみんなで協力し合いながら一生懸命作業に取り組みました。

田植えの様子

  • 土夢パワーファームさんの圃場土夢パワーファームさんの圃場 5月9日
  • 藤岡久男さんの圃場藤岡久男さんの圃場 5月1日 一志町歴史語り部による早乙女姿
  • 森川湧蔵さんの圃場森川湧蔵さんの圃場 5月8日
  • 山脇隆さんの圃場山脇隆さんの圃場 5月16日
    JA三重中央壮年部白山支部の方々の協力で田植えを行いました。昨年に引き続き2回目の作業ということもあり、慣れた手つきできれいに植えることができました。
  • 結城晉三さんの圃場結城晉三さんの圃場 5月14日

稲刈りの様子

一志地区の小学5年生が5月に植えた稲の刈り取り作業を行いました。子どもたちは、地域の農家や一志町歴史語り部の会メンバーのみなさん、JA職員の指導のもと、昔ながらの手作業で稲刈りを行いました。稲刈りをした後は、コンバインで刈った稲の脱穀作業も体験しました。